入口のシャッター

店舗や施設、住宅で使用しているシャッターについて、その機構自体のメリットと動作方式に関するメリットが存在します。

・機構のメリット
まず考えられるのは防犯としての機能。店舗や施設などは防護の目的でシャッターを設置するのはもちろんですが、内部への侵入者をシャットアウトする役割も果たします。単純に、大きなガラス張りの箇所ならガラスを割るなどすれば突破できますが、鉄鋼などでできたシャッターはそう簡単に破ることができません。 続きを読む

シャッター

シャッターといえば、一般的には細長い鉄の板が複数組み合わさってできた戸を連想します。実際用いられているものもその形状が多数ですが、中には格子戸のようになっていてすき間が空いているものもあります。

これらは全て、部品が細分化されていることにより、上部または側部に巻き取って格納できるようになっているものであり、閉めると大きな面積になるものでも、この機構によってコンパクトに格納できるわけです。 続きを読む

最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031